スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママの職業病

今日は休日で、パパと息子がお出かけです。
突然、私に半日、自由の時間が出来ました。

子供を産んでから、久しぶりのまるっきり自由な時間なのに、
家事をしていると、子供が傍にいない不安が胸をしめつけます。
大丈夫かな、泣いてないかな、怪我してないかな…

いつも、子供を忙しなく監視したり、あやしているので、
いないとぽっかりと心が空洞になったような感覚が襲います。

育児は、時間とのたたかいに感じ、少し時間がずれると、
生活のリズムが狂うので、とにかく慌ただしく色んなことをしているので、
いつも過呼吸気味で、心臓がどきどきしているのですが、

今は、子供がいないのに、焦燥感と心臓のどきどきが慢性化していて、
ゆったりした時間のはずが、今もどきどき…、呼吸も浅く早い。
心身症なのでしょうか?

いかん!!と思い、
クラシックを聴いて、深呼吸しています。

41歳にして目覚めたクラシック。
昔は、気が向いた時だけで、何日かで飽きていたのですが、
今は自分が求めているのが分かります。

クラシックを聴いていると、頭の中が洗濯されて
聴く前よりも、すきっりします。

某番組のクラシック番組に影響もされているんだと思います。
この間は、ラプソディー・イン・ブルーをやってました。

子供を愛しながらも、それだけではない、
ゆったりと自分を癒してくれる時間が必要なのかもしれません。
スポンサーサイト

theme : 初めての妊娠・出産・育児
genre : 育児

子育ての悩み

1歳9か月の坊主です。
性格がはっきりでてきました。
すごく、やんちゃです。

とにかく自分の興味のある事しかしたくない、
手を繋いで歩きたくない、自分の思った方向だけに歩きたい、

邪魔されると、怒って暴れる、私をたたく、叫ぶ…

レスリングのように私の腕から逃げたりして、身体を動かすのが好き、
身体も大きく、大声で叫ぶのが好き、
げらげら笑うのが好き、人とふざけるのが好き、人が好き。

私が悩んでいるのは、おむつを履く時でさえ、自分のやりたい事を遮られた!というように暴れる事。
私のいう事はほぼ分かっているけど、やりたい事だけしたい坊主は、意思の疎通が出来ない時もあって、母としては大丈夫かな…?と思います。

ありのままを愛する、つもりが、
これが出来ない、あれもできない、と数えている母親の私…。

ここ数カ月は、多動かどうかを、いつも判断しようとしている自分がいます。
この子を、どうやって直したらいいのか、そんな風に考えたりして。

子供にとって幸せなのは、自分を表現できる場が与えられる事。
直す、のではなくて、この子にあった場所を見つける手助けができるのが、後々、成長した時の理想なんです。

私や、この子自身、自分をとらえる時は、唯一無二の大切な子供でも、
他の人から見たらその他大勢の一人。

そのギャップをうまく消化しながら、大人になって、自分の個性を発揮できる人になれたら…

でもきっと、今と変わらず、何年か後も、そんな理想も飛んでいって、毎日をやり過ごしていそう…

涙が出る日々

40歳で、はじめて誰かに甘えられるのを経験しています^^;

子供は、私を見ると、笑顔になり、小走りになって抱きつき、ぐりぐり顔を埋めます。
布団で、私が寝ると、その上を登ってゴロゴロし、抱きついたり、
顏から足に這って行ったり、立ったかと思うとそのままダイブ…、
お互いの顔をゴツンとぶつけて、子供がぎゃ~と泣くことも。

寝る前は、「今日も愛の嵐か…」と思います。
30分~60分、子供は猫の甘えみたいに、
身体全身で私に愛しさを表現します。

凄い…。
こんな事って、一生にこの時だけだろうと思います。
子供に教えてもらっています。

これが本当の愛情かというとわからないけど、

とにかく、愛しさを強く感じます。
かわいいです。
小さい手が握り返してきます。

神様、有難う、と思います。
下手な生き方しかできない母親ですが、
今は本当に幸せです。

自分勝手な幸せだろうけど、
祝福されている気になるのです。

きっと違うのだろうけど。

でも、この時を忘れたくないです。
感謝しています。

「花瓶の花」が胸に響きます~;;

みんさんへ

またしても、コメントの返信できないので、この場を借ります。
私って、本当にへっぽこだわ…。

こんにちは!みんさん
みんさんのコメントを読むと、みんさんも同じように頑張ってこられたんだ!と思い、よ~し!と力が湧いてくるんです。
子供が出来なくて不妊治療していたり、その他にもあって、人とできるだけ関わらないように生きてきたんです。
その方が、傷つかなくてすから…。街で子供を見るのも辛い時期もあったので。

子供を授かって思うのは、とても一人では育てられない、という事です。地域や、誰かの手助け、先輩ママさんから経験を聞いて試行錯誤したり、同じように、大変な思いをしてこられたんだ、と思うと、本当にホッとするんです。
人生で、これ以上ないくらい動いているので。

今は、柵を買って、ハイハイで出られないようにして、離乳食も食べるようになって50分から30分に短縮して、合羽みたいな上着を着させて、下に紙を敷いて、また少し楽になりました。

実は、私もとっさに頭をポンとたたいたことあります!乳首を不意に噛んできて、「いでっ!」と叫んで、条件反射で。はっとして力は直前でゆるめましたが、虐待してしまった…ような罪悪感が。
子供は、遊びだと思ったらしく、きゃははと笑ってましたが。

うんちする時の真剣な顔を撮影したいのですが、タイミングがずれてしまって。
子供って、なんであんないい匂いするんでしょう?赤ちゃんに甘えているのは、私のような気がします*^^*

楽園で、戦場

お久しぶりです!

我が息子は、今月から9か月になりました。

歯が4本生え、ハイハイして突進してきたと思うとがぶりと、突然、太腿を噛んでくるので、恐怖です。

お座りが上手になって、おもちゃで一人で遊んでくれてるな~、と家事をしようとするとハイハイで追いかけられ、その度に、パズルマットを敷き詰めた部屋に、ヨッコラショと持ち上げて戻すのですが、10キロ弱になった息子を何度も抱き上げるので、私は腱鞘炎になってしまい、不意に走る激痛に悲鳴をあげています。

おもちゃに飽き、時計やリモコンや携帯を見ると、物凄い早さで移動して舐めようとするので、取り上げると、怒って「何すんだよ~!」と不満を訴え、雄叫びをあげます。つい、その姿に、息子との将来の姿を想像してしまいます。
「バイクなんて絶対ダメよ!」「うるせいよ、ばばあ!」なんて、やりとりがあるかもなと。

手が器用になって、おっぱいの時に空いている片方をひっぱったり、つまんだり、それはちょっと笑ってしまいます。
笑えないのは、離乳食を息子が食べている時、私が油断していると、離乳食のスプーンや皿、コップを凄い力で掴んで、離さず、叩こうとするので、時間をかけてつくった離乳食やフォローアップミルクが飛び散ります。

1日3回の離乳食は、手強いです。
息子は、食べながら、口に手を入れて、自分の顔や机を触って、汚しまくり、
飽きると「ブ~ッ」と吹き付けたり、ぼろぼろ口から出したり…。
後ろを向いたり、頭を振ったり、遊んで食べ、よく噛んでくれないので、だらだらと時間がかかります。

毎回顔中食べ物を付けて、服もびっちょり、床も食べ物だらけ。
息子にシャワーを浴びせて、身体を拭いて、そのまま寝返りするのを、私の足を伸ばして阻止して、嫌がるおむつを履かせる、動物の物真似しながら気を引かせ、着替え、おもちゃを渡し、即座に床掃除。
その間も、息子が危なくないか、目を光らせる。

気が休まる時がない、1日中動いている、神経も体も休まらず、このところの猛暑もあり、このまま倒れるのでは?と思う事もありますが、一日一日なんとか、食らいついている感じです。

1日の全ての業務が終わる時、「やっと今日が終わるな~」と解放感があります。

私に、こんな可愛い子供が来てくれるなんて、これは夢なのではないか?と思う時があります。
親バカまっしぐらです。
赤ちゃんて、表情も仕草も声も、何もかも可愛いので、泣きたくなるくらい幸せで、ひとときの楽園にいるようです。

成長したら、私みたいに、生意気になって反抗して、悪態つくだろうけど、今は今だけの幸せを噛みしめようと思います。

そして、まるで毎日戦場にいるようです。ずぼらな私なりに一生懸命です。まだまだですが。
周りにいるどんなママも、やはり一生懸命に赤ちゃんを育てています。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ななは

Author:ななは
ななはと申します。
30代ラストの2012年10月に
男児を出産予定です。
一体、どうなる事やら・・・。
ご指導、ご鞭撻の程、
宜しくお願い致します!

月と星と妖精ダストのブログパーツ

特別な日には流れ星が降ります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。